FC2ブログ

またぞろ「サマータイム」

福田おとぼけ総理がまたサマータイム導入を引っ張り出してきた。
一体この人はどれだけ国民に迷惑を掛ければ気が済むのか。コンピュータ社会になる前からサマータイムが導入されていた国と違って、サマータイムが存在していなかった国のコンピュータシステムを変えるにはどれだけ大変なことか、この人も他の推進派の人々もたぶん何も判っていないだろう。腕時計や壁掛け時計の針を1時間進めたり戻したりすれば良いだけと思っているに違いない。しかし、目の見えないところで時間制御されているシステムは大変な数に上るし、それを全部対応したら膨大なシステム改修費用が発生するだろう。エネルギーの節約など本当に出来るかわからないが、改修費用は間違いなく発生する。「導入していないほうがおかしい」などと馬鹿なことを言っているが、あんたの大好きな中国では導入していないじゃないか。人の嫌がることはやらないなどと言っていなかったか?それともこの「人」には日本人は含まれていないのか? 前首相の公務放り投げ辞任の時でもこれほどは頭に来なかったが、今の総理大臣にはガソリン暫定税率のことといい、無性にむかついているのは私だけだろうか?
スポンサーサイト



line

サブバッテリー

本日は、私が使用しているサブバッテリーを紹介します。
サブバッテリー

more...

line

アウトドアグッズ

天体撮影の時に必ず携帯するアウトドアグッズ達です。

アウトドアグッズ

more...

line

相馬へ

姥湯温泉をあとにして帰路につきます。そのまま東北道で帰っても良かったのですが、相馬へ抜け、いわきから常磐道に乗ることにしました。途中通ったのが、ダム湖のはやま湖です。ここで日が暮れたので、湖畔で一泊することにしました。
はやま湖

more...

line

姥湯温泉

峠駅からさらに山奥にある姥湯温泉に向かいます。
姥湯温泉へ

more...

theme : 温泉
genre : 旅行

line

峠の茶屋

奥羽本線の峠駅(山形県)駅前にある「峠の茶屋」に立ち寄りました。
峠の茶屋

more...

line

C/2007 W1 ボアッティーニ

3月は花粉症のため、写真撮影に遠征するのを控えていましたが、4月29日~30日に、これから5月末~7月に明るくなると予想されているボアッティーニ彗星を撮影しました。両日とも天気は快晴でしたが、黄砂の影響から大気の透明度が非常に悪く、カラス座がなんとか識別できる程度でした。後から昇ってくる天の川は全く見えませんでした。そんな中での彗星撮影は非常にキビシく、デジカメでのカラー撮影はほぼ全滅状態。かろうじてST-2000XMで撮影した写真がなんとか使えそうでした。本当は29日の一晩だけで帰るつもりだったのですが、帰りに鵜の岬の鵜来来(うらら)の湯に浸かりながら昨夜のことを色々と考えていると、段々納得行かない思いが強くなり、その日も良い天気だったこともあり、再チャレンジに望んだ次第です。2夜目は久々に花立自然公園に行ってみましたが、平日ということもあり、同業者は誰も居ませんでした。行き帰りに通過した常陸大宮市内のガソリンスタンドは、ガソリン税暫定税率復活前の駆け込み給油で大混雑でした。

C/2007 W1
line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line