FC2ブログ

Googleストリートビューの使い方

スーパーメガスターIIを見に千葉県立現代産業科学館に行ったことを先日書きましたが、そのときGoogleストリートビューが大活躍しました。

more...

スポンサーサイト
line

スーパーメガスターIIを見に行った

千葉県立現代産業科学館で一般公開されたスーパーメガスターIIを見てきました。

more...

line

拝啓・木村剛様

拝啓 木村剛様

この度は拙著をお取り上げ頂き、有難うございます。
ところで、当ブログの管理人のハンドル名は「夜行虫」でございます。「夜光虫」ではございませんので、もしこちらをご覧になられていましたら、お手数ですが修正をお願いします。

敬具

・・・まぁ、普通に変換すると夜光虫になるのはいたしかたなしですけどね。

夜光虫は日本でナイトダイビングをすると必ずと言ってよいほどお目にかかります。水中ライトを消して、目の前で手を左右に振ると、刺激に驚いて発光した夜光虫の光の粒々が、水の流れでくるくる回って見えます。ライトを長時間消して暗闇に目が慣れてくると、微弱な光がそこらじゅうでチカチカしているのが見えてきます。私はこれを見た時、天空の城ラピュタに出てくる、飛行石でできた洞窟を思い出しました。
line

ボアッティーニ


C/2007 W1 ボアッティーニ(Boattini)彗星を狙いに出かけました。

more...

line

福田改造内閣

福田改造内閣が発足した。

正直な感想は 「日本経済・終了」 だ。

「下げ潮派」筆頭の与謝野馨などを経済財政担当相などに起用している。さらば財務省!で高橋洋一氏が述べているように、彼等財政再建派の頭の中は、政府財政が健全化することが第一であり、その為には増税や財政出動の縮小などはやむをえないと考えている。彼等は国の借金を減らすために日本国民の懐を虎視眈々と狙っているのである。

今、日本経済が本格的に下降路線に入ってきている。2008年6月の貿易黒字額は、前年同月比-90.2%(一部速報値)という驚異的な減少となった。これは原油価格の高騰によるものが大きいが、日本が得意な筈の電子機器類や自動車などの輸出が軒並み減少している。年内には貿易赤字に転落するのではないかとも予想されている。また、6月の法人税の税収は前年同月比-31%、所得税は-13.9%となった。企業の収益悪化、消費の落ち込みが一段と鮮明になってきている。加えて、国内の不動産市場も崩壊寸前である。米国のサブプライムローン問題にばかり目がいっているが、もっと自分達の足元をよく見たほうが良い。それに対し、福田首相は「アメリカの問題でしょ?」などと他人事のようにとぼけて対策などなにもしていない。そこへ来て与謝野などが経済財政担当相などになったのだから、もう末期的である。こんな時代は財政再建・増税よりも減税や規制緩和等を実施して、経済の建て直しを最優先にすべきである。内閣改造などより解散・総選挙を早急に実施してほしいものだが、バラマキ政策の民主党をはじめ、野党各党もはっきり言って経済音痴。期待できる政党は無いのが現状だ。

例えば、ガソリン税だ。4月に一時的にせよガソリン税がなくなり、25円も価格が下がった。私は今こそ再度ガソリン税を撤廃すべきと考える。今は道路より生活が第一だ。また原油価格が値下がりしたら段階的に復活すれば良いではないか。春にはあれだけ騒いでいたマスコミが、なぜこのような提案をしないのか不思議でならない。東国原宮崎県知事などは特別措置法の存続を訴えておきながら、今になってガソリン高騰の補償をなどとアホなことを言っている。また、京都議定書の目標達成にはガソリン価格もそのままにしておいた方が良いなどと言う人たちもいるが、そういう人たちはビョルン・ロンボルグの本でも読んで頭を冷やしたほうが良い。与謝野と同じく下げ潮派の谷垣禎一などが国土交通大臣になった以上、こういう政策は逆立ちしてもやらないだろう。

それと小麦粉だ。小麦粉を使用した製品の値上げが続いているが、日本国内では今でも国際価格の倍の価格で小麦粉を買わされていることをご存知だろうか。それは、小麦の輸入は政府が100%買いきり、約倍の価格で国内の製粉会社に販売しているのだ。政府の買取以外のルートで輸入しようとすると250%もの懲罰的な関税を課せられる。現在のシカゴ小麦先物は1ブッシェル8ドル程度を推移している。1トンの価格にすると3万1千円ほどであるが、日本政府はなんとそれを7万円で製粉業者に売り渡しているのである。で、その上乗せされたお金はどうなるかというと、国内生産の小麦をトン15万円で購入するための財源としているのである。これでは「小麦価格の安定」に名を借りた小麦農家への補助金である。しかも、このお金は「埋蔵金」になっているのではないかとの疑いも濃厚である。少なくとも道路特定財源と同じように、農水省のマッサージチェア購入代金などに化けているのは確実ではないかと思うのだが。官僚がバッチを付けているような与謝野氏は、こういったところの自由化など断固阻止するに決まっているだろう。

頼みの内需もこんな内閣では上向きは期待できない。しかも今後は少子化・高齢化で内需は先細りだろう。今の政府のやっている事は、道が右カーブなのに左にハンドルを切っているようなものだ。
line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line