FC2ブログ

貿易統計11月

11月の貿易統計速報が発表された。

貿易統計0911

一応数字の上では3740億円の黒字と言うことになっている。昨年の11月は2270億円の黒字だったから、この数字だけ比較するとなんとなく景気が回復しているような錯覚に陥る。しかしこれは輸出が増えたと言うよりも、輸入が減った、具体的には原油価格の下落で輸入総額が減ったためである。輸出・輸入個別の前年同月に対する伸び率はそれぞれ-6.2%, -16.8%である。輸入も輸出もまだ昨年11月時点にまで回復していないのである。輸出はアジア方面への化学製品、輸送用機器(自動車等)などの輸出が比較的好調であったが、米国やEU向けは未だ回復には至っていない。

現在の日本では、輸入金額の多さが国内消費の動向をある程度反映していると見て良い。上のグラフを見ると、2月頃の最悪期は脱したものの、それ以降ほぼ横ばい状態と言ってよい。景気回復が遅れている現状を表していると思う。

日経平均
↑は日経225とDJIのチャートである。日経平均は1万円を回復してなんとなく順調の様な気がするが、いまだ下落トレンドを明確に上抜けたとは言えない。抵抗線に頭を抑えられている感じだ。そうこうしているうちに他国との差はどんどん広がっている。国内雇用情勢も最悪だ。ま、小泉・竹中改革の弊害などとマインドコントロールされてしまった国民が選んだ政党の政策だからしかたない。驚くべきことに、こんな状態になってもまだ民主党の支持率が高いから呆れてしまう。まさか小泉・竹中改革でずたずたにされた世の中から救ってくれる救世主などとでも思っているのだろうか。この国は一度落ちるところまで落ちないと目が覚めないのかもしれない。もっとも麻生や福田の頃に逆戻りしてもらっても困るのだが。個人的には、みんなの党に河野太郎や小泉新次郎あたりが合流して、更には前原誠司が民主を離脱して加われば非常に面白い政治集団ができると思うのだが。いや、新次郎は余計だったかな(笑)

スポンサーサイト
line

プリント基板の製作

最近、ユニバーサル基板で工作するのに、細かい作業をするのが辛くなって来たので、プリント基板を作ることにしました。と言っても基板作成業者に出すほど枚数は無いですから、自分でエッチングして作ります。作業量的には多分ユニバーサル基板で作るよりも多いと思いますが、細かい作業(せいぜい穴あけくらい)が少なくて済むのでこっちの方が楽な感じです。

サンハヤトの卓上エッチング装置入門セットを大人買いしました。\26,512.なり。これに卓上露光機とミニドリルなども合わせて買いましたので4万円近い出費です
エッチングキット
投資を無駄にしないためにも活用せねばいけませんので、手始めにNikon用リモコンモジュールのパターンを起こして基板を作成してみました。プリント基板を自作するのは、高校生の時にロッキンFという音楽雑誌にデジタルシーケンサーの作成方法が掲載されていて、それを作った時以来です。あの頃はトレーシングペーパーに雑誌に出ているパターンをコピーして露光させていました。もちろん露光機もエッチング装置もありません。

私はパターンの作成に高戸谷 隆氏作のPCBEを使っています。その他、EAGLEというドイツ製シェアウエアの機能限定フリー版も使っています。EAGLEは回路図の作成からプリント基板作成までを一貫して設計できるかなり高機能なソフトで、パターンの自動作成の機能までありますが、日本製の部品がほとんど登録されていないので、自分で作らなくてはいけません。一方のPCBEはどちらかというとdraw系の作図ツールに近いものです。こちらも付属の部品ライブラリは貧弱なので、色々追加しなくてはなりません。個人で作成されたライブラリを公開されている方が大勢いて、それらを利用すれば手間が省けますが、微妙に自分の好みとは違っている部分(ランドや穴のサイズなど)を微調整する必要がありました。今回のように自分でエッチングして作成する場合はPCBEで十分ですので、こちらを使用してパターンを作成しました。

PCBE

これは部品面側から見たパターンです。折角基板を起こすので、パワーMOSFETを入れた大出力版にしました。これをプリンターでフィルムに印刷します。スペースが勿体無いので、3枚分まとめて印刷しました。

パターン

露光する場合はこれを裏返して感光基板の上に密着させ紫外線ランプで露光します。感光した部分は現像すると溶け落ちてしまいます。下の写真はエッチング装置でエッチング中。左側にセラミックヒーター、右側に温度計がそれぞれ入っています。エアーポンプから空気が送られていて、泡でエッチング液を拡販しています。基盤はチタニウム線で蓋から吊り下げられています。
エッチング装置

エッチングが終わると、残った感光剤を落とすために再露光→現像→穴あけと続く訳ですが、今日は心の余裕が無くて、これ以降を記録に残していないのでざっくり省略して最終成果。

自作プリント基板

フラックスが斑になってしまいました。65点と言ったところでしょうか。まぁ初回の出来としては及第点かな?


line

ふたご座流星群

14日はふたご座流星群の極大日です。
ふたご座流星群はここのところ毎年活発なイメージがあります。
ピークは14日14時頃だそうなので、13日と14日のどちらに的を絞るか悩みます(悩むなら両方行けという手もありますけど)。極大の時間からすると14日の方が早い時間にたくさん飛びそうな気はしています。仕事を休むわけではないので、早い時間に切り上げられるし。しかし、最近天気に恵まれないんだよなぁ、俺。
line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line