FC2ブログ

消えた!!

以前書きました
こんなの作った
Raspberry Pi で電力計を作る(3)
Raspberry Pi で電力計を作る(2)
Raspberry Pi で電力計を作る(1)

ですが、かなり重大な問題があることが判明しました…、というかそれが元でデータが消えてしまいました(泣)

問題は、Raspberry PiのOS等がSDカードに記録されているという事です。SDカードという奴は、書き込み回数に制限があるのをすっかり忘れておりました。電力計の計測データは逐一SDカードに書かれていましたので、1秒間に1回の書き込みで1日に86400回。30日間で259200回の書き込みとなります。書き換え回数10万回~100万回で寿命と一般には言われているようですが、軽くこの回数に達してしまいます。同じような事をされている方は注意した方が良いです。

先日、メンテナンスの為に電源を落としてから再起動しようとすると全く起動してきません。モニターを繋いで起動メッセージを確認すると、ファイルシステムが壊れているというエラーが出て止まっています。

一応、電力を計測する仕組みを作った所まではバックアップのイメージが取得してありましたが、過去の計測データとリアルタイム発電量モニターが消えてしまいました。

しばらくショックのあまり復旧(プログラム再作成)も手を付けていませんでしたが、やっと元の通りになおりました(消えた過去データは戻って来ませんが)。

計測データはSDカードに書き込むのはやめて、外付けのHDDに記録することにしました。

Raspberry Piの電源は太陽光発電でまかなっていましたが、さすがにHDDも追加されると容量が足りないです。折角発電した電気をその計測でほとんど使ってしまうって、なんだかバカバカしいですね。
スポンサーサイト



line

ホタル(part II)

やさと温泉ゆりの郷に食事と入浴をしに行った帰りに、笠間の南指原ほたるの里に再び行ってきました。

ホタルの良く飛ぶ時間と言うのは、一晩の間に三回ほどあるのだそうです。最初は午後8時頃。その次が11時~12時頃で、その次は2時頃だそうです。いつも8時頃の良く飛ぶ時間帯に合わせて行っていましたが、今回はゆりの郷に閉館時間まで居てから向かいました。そのため2回目の良く飛ぶ時間狙いです。今日は時折雨もぱらついたりして、ホタルの鑑賞には絶好のコンディションのような気がしていました。

ほたるの里には10時40分頃到着しました。前回は田んぼの上などにもちらほら飛んでいる姿が見られたのですが、今日は全く飛んでいる様子が有りません。まだ時間が早いのかと思ってしばらく車内で時間を潰しました。

30分ほど経って、先日最も沢山ホタルが見られたわさび田の付近に行ってみましたが、前回見た時より大幅に数が減っています。

20140621_01.jpg
前回は常にどこかでホタルが光っている状態でしたが、今日は5分間位の間に1匹位が何処からか飛んでくるような状態です。前の記事では「今後に期待です」などと書きましたが、今年のゲンジボタルのシーズンはもう終わりなのかも知れません。
line

ホタル

今年もホタルの季節になりました。
つくば市田井と八郷の2か所に行ってきました。

どちらの場所も乱舞と言う程ではなく、まぁ飛んでるなと言う程度でした。今後に期待です。

20140614_1.jpg

20140614_2.jpg
これは八郷の方で撮影したもの。

2014.6.16追記
上の写真を撮影中に、「笠間ではホタルが沢山飛んでいる」という情報を得たので、次の日に南指原ほたるの里に行ってきました。南指原ほたるの里は県道笠間つくば線上にある道祖神峠のちょい笠間側にあります。因みに南指原は「なじわら」と読むらしいです。

P6150002.jpg
園内はこんな感じ。入場料とかは特に要りません。

P6150010.jpg
上の地図の「ほたるの棲む棚田」の方向。わさび田の所あたりが最もホタルが飛んでいた場所でした。

20140615_1.jpg
わさび田横で撮影した写真を比較明合成しました。期待したほど飛んでいなかったというのが感想です。


line

パンスターズとリニア

雪入ふれあいの里に2彗星の撮影に行ってきました。

_DSC4451.jpg
まだチェーンは張られていませんが、すでに施設の閉館時間は過ぎていたので、駐車場には誰も居ません。それにしても暑い一日でした。

夜間使用の手続きを済ませて30分くらいすると、スタッフの方がチェーンを閉めて帰られました。
_DSC4452.jpg
これで今夜はこの場所を独り占め。

_DSC4463.jpg
今日も煌々と照明がともる東風高校。でもこの日は20時45分頃には消灯してくれて一安心。この日は大気中の水蒸気が多いようで、雲一つ無いのですが空の感じは今一つすっきりしません。年々南東~南の空の光害が強くなっていっているような気がします。

C/2012 K1パンスターズ彗星は北斗七星の柄杓の近くに居ます。薄明が終わる頃にはすでに撮影好期に入っています。

C2012K1_140531sRGB.jpg
今の時期は意外と北の空が暗くなるのが遅く、うまく緑色が出せません。

日付が変わると今度は南東の空にC/2012 X1パンスターズ彗星が昇ってきます。みずがめ座のあたりに居るので高度は割と低く、光害の影響をもろに受けてしまいました。
C2012X1_140601sRGB.jpg

茨城県には濃霧注意報が出ていましたが、幸い撮影場所は濃霧にはならずに済みました。それでも下界の方はかなりガスっていました。
line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line