FC2ブログ

リベンジの筈が

彗星を撮影しにかすみがうら市のY公園に行ってきました。

夕方~夜に雷雨になることがわかっていたため、あまり遠出をせず近場で済ませることにしました。
Y公園はもう2年くらい行っていないような気がしますが、パンスターズ彗星は割と明るいようなので、福島まで行かなくても大丈夫ではないか?と思ったわけです。

18時頃からは予報通り雷雨となしました。
lightning2.gif
ドライブレコーダーで記録された稲妻です。標高が高いので迫力があります。

20時頃には雨も上がり、星も見え始めました。
まずは41Pを狙おうと鏡筒を向けましたが…
41P_170429.jpg
近場の空での撮影は久しぶりですが、明らかに昔に比べて明るくなっている気がします。土浦・つくば方面の空が明るいのはまぁお約束ですが、東~北東方向の石岡方面の空がずいぶん明るくなった気がします。最初は福島で撮影した時の露出時間で撮影したところ、真っ白になってしまいました。前回の写真に比べるとクオリティが全然劣ります。

C2015ER61_170430.jpg
C/2015 ER61も同様。元の画像ではほんのかすかにしか彗星を認識できません。

リベンジのつもりで出かけましたが、リベンジできずに終わりました・・・
暗い空を求めるならば遠征するしかないのか・・・
スポンサーサイト
line

3彗星

彗星を撮影に、土日に福島方面に遠征してきました。

行きの常磐道では途中結構強い雨が降っていました。予報では一時的に雲が出ることにはなっていましたが、雨まで降るとは思いませんでした。

前回長い尾を見せていたラブジョイ彗星(C/2017 E4)は核が崩壊してしまい、霧散してしまったとのこと。残念ながら今回の撮影対象からは外します。

今回は、終始雲に付きまとわれました。帯状の雲が彗星の上に長時間居座ったりして、度々撮影が中断します。まず、真っ先に高く上るジョンソン彗星(C/2015 V2)から。

C2015V2_1704222350_sRGB.jpg
小さく暗めですね。

41P_1704230130_sRGB.jpg
続いて昇ってくるのがタットル-ジャコビニ-クレサーク彗星(41P)。右下の方にダストの尾らしきものが見えています。

最後がパンスターズ彗星(C/2015 ER61)ですが、昇ってくるのが薄明開始の直前なのです。なので顔を出す前から望遠鏡を向けようと「導入」ボタンを押すと、いきなりソフト(ステラナビゲータ)がフリーズ。PCの再起動などしているうちに彗星が昇ってしまいました。
C2015ER61_170423_sRGB.jpg
ノータッチガイドで試写した1枚。この後の1カットを撮影した後、彗星は雲に隠されました・・・。再び彗星が姿を現した時刻には、もう空が白んできていたのでした。これはリベンジせずにはいられないですね。
line

夜桜

今日は満月の2日後。夜桜を撮るのに都合が良いかなと思い、大池公園に行ってきました。

_DSC0504.jpg
桜の真上には北斗七星が。

_DSC0514.jpg
桜の花をLEDライトで照らしました。

_DSC0501.jpg
画角が広いので均一に光を当てるのが少し難しかったです。

途中、三脚を倒してしまい、リモートレリーズのコネクターを壊してしまいました。中国製の安いやつなのでそれ程痛くは無いのですが、これで壊したのが2個目です。コネクタ自体がmini USBのようなただ差し込むだけのものなので、そこがすぐやられてしまいます。昔のようにネジ止めのしっかりしたコネクタにしてほしいものです。

line

彗星ラッシュ

今、ちょっと明るめの彗星が沢山見えています。

「ちょっと明るめ」というのは肉眼では無理で、双眼鏡や小口径の望遠鏡でやっと見えるくらいの明るさ。
土曜は天気が良くなかったので、日曜の夜に福島方面に撮影に行ってきました。

まず、41P タットル-ジャコビニ-クレサーク彗星。本田・ムルコス…も長かったけど、これも負けていない名前の長さ。
41P_20170402.jpg
今回は薄雲通過が多くて、ソフト・フォーカス・フィルターをかけたようなのがたくさん撮れました。

次はC/2015 V2 ジョンソン彗星
C2015V2_20170403.jpg
まだ少し暗いですが、これから明るくなっていく予報なので期待したいです。

次、C/2017 E4 ラヴジョイ彗星。
C2017E4_20170403.jpg
今年の3月9日に発見されたばかりの新彗星。ラヴジョイさんが発見する彗星は明るくなるのが多いような。上記3つの中で最も明るかったです。彗星が昇ってくる前から自動導入で彗星の方を向けていて、丘の上に姿を現すと同時に撮影を開始しましたが、昇ってきたばかりでも
_DSC9679.jpg
こんなふうに十二分の存在感。

もう一つC/2015 ER61 パンスターズ彗星も見えていたんですが、ラヴジョイ彗星とほぼ同じ時間に昇ってくるので、撮影する時間がありませんでした(薄明までの時間との闘い)。

line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line