FC2ブログ

暇な三連休

予定していたお出かけも台風のためキャンセル。3連休が暇になってしまいました。
久々に音楽関係のことをしてみるかと思い、以前少しだけ入力をしてそのまま放置していたYMOのテクノポリスを完成させるべく、作業をしました。


DAWを使って曲を入れていく場合、私は最初にベースのパートを入れることが多いです。その辺のやり方は子供の頃に読んだ
synth入門
神尾明朗の「シンセサイザー入門」で読みました。まぁそれ以来世の中の進歩に付いて行ってないのですが。

ということで、まずはベースを入れて、そのあとドラムを入力します。
synthbass.png
私の入力方法は、M-AUDIOのKeyStudioというMIDIキーボードでステップ入力を使って入れていくことが多いです。こいつのドライバーソフトのCDを無くしてしまい、ダウンロードしたドライバもインストールできず、新しいWindows10のPCで動作しなくなっていました。それが、最近M-AUDIOのホームページからダウンロードしたドライバーソフトを互換性の何たらオプションを指定してインストールしたらあっけなく入ってしまい、問題なく動くようになってくれました。

リズム隊の後はバッキングとかコーラスを入れて最後にメロディーを入れます。最終作業はエフェクターをかけたりパンの設定などのミックスダウン&マスタリング作業。

mixer_20170919021519e50.png
テンプレートのトラック構成だったので何気に無駄なトラックが多いですが、MIDIのトラックは12トラック(うち1トラックはVocoderのキャリア用)使用しました。オーディオトラックはVocoderとエレキベースの2トラックです。
上に挙げた本を読んでいた頃は、バンドとかを組むわけではなく、一人でセコセコ多重録音をしていました。根暗なガキですね(別に友達がいなかった訳ではないです)。でも、ガキに4chのオープンリール・テープレコーダーなど買える筈もなく、ラジカセを2台繋いでダビングの繰り返しで多重録音をしていたものです。その頃はTEAC サウンドクッキー 144というカセットテープを使った4chレコーダーがありましたが、それでさえ高くて手が出ませんでした。すごく欲しかった記憶があります。
teac144.jpg
TEAC サウンドクッキー 144(TEACのホームページより引用)
ダビングピンポンでは数回のダビングでノイズまみれになるので、4~5パートがせいぜい。それを思うとマルチトラックをいとも簡単に扱えるようになった今の環境は隔世の感有りなのです。

ところで、私の家には何故か弾けないのにエレキベースがあります。ええ、本当に弾けません。今までに何度オークションに出そうと思ったことか。でも、テクノポリスのチョッパー弾き(今はスラップ奏法と言う)はやっぱり本物のE.Bassでやった方が良いと思うので、今回は指に豆を作りながらなんとか入れてみました(と言っても最初のフレーズだけで後はコピー&ペーストですが)。あと、Vocoderがいまいちうまく使いこなせていません。これは研究の余地が大いにあります。

オーディオファイルではアップロード上限サイズを超えるので動画でのupです。

[広告 ] VPS


完成直後は良いと思っていても時間が経つと色々と直したいところが出てくるものです。といっても大抵は面倒くさくてやらないんですけどね。
2017.10.04 少し修正したので置き換えました
スポンサーサイト



line

八ッ場ダムを見てきた

建設中の八ッ場ダムを見てきました。

やんばツアーズというのに参加して建設現場の間近まで行ってきました。

_DSC2811.jpg
これは「見放台」という展望台からの撮影です。今はダム本体をせっせとかさ上げしているところです。

_DSC2813.jpg
民主党政権時代にダム建設中止が発表された際、建設中断の象徴のように取り上げられていた八ッ場大橋もすでに完成してご覧の通り。左側の橋脚には2つの数字(標高)が記されていますが、上側の数字はダムの天端の高さ。下の数字は常時満水位の高さのようです。ダムに水が溜まったらまた来て同じ場所から撮影してみたいです。

_DSC2847.jpg
その八ッ場大橋の上から見下ろした採石場。このトラックに使われているタイヤが資料館の前に展示してありました。

P9020008.jpg
ブリジストン製でサイズは29.5R25と書いてありました。

続いて、先ほどの見放台からの写真に写っている斜面の一番上に移動。

_DSC2871.jpg
正面の斜面が左岸側になります。水が溜まるのはこの左側です。「見放台」が写真の左端の方にちょこんと写っています。

続きまして、ダム建設現場の間近まで。

_DSC2891.jpg
削られた斜面には青い線でダムの外枠が描かれています。

_DSC2890.jpg
ダムが完成すると絶対に見ることができないコンジットゲートの構造。ダムの高さが所定の高さまで出来てくると、これらが手前にスライドさせられて水路に繋がる予定だそうです。

_DSC2873.jpg
別の角度から見たもの。

_DSC2918.jpg
探検バクモンでもやっていましたが、ハンマーで叩いてコンクリートの具合を見ています。

_DSC2922.jpg
工事現場の入り口に掲げられた工事期間の看板。「時間帯」が0:00~24:00となっています。

この日は草津の天狗山の駐車場で車中泊。

IMG_20170902_182358.jpg

IMG_20170902_183451.jpg
今の湯畑は夜にライトアップされるようになったのですね。写真に撮ると毒々しい感じ。

次の日は帰りがてらダム巡り。

_DSC2935_20170905221530244.jpg
これは品木ダムのダム湖。「パラオのロックアイランドです」と言ったら信じてしまう人もいそうな感じです。この色は、白根山の影響で強い酸性となっている川の水を石灰により中和してできた硫酸カルシウムが析出したものです。浮かんでいる施設はたまった沈殿物を吸い上げるもの。

ダムカードはその中和工場で貰えました。

_DSC2950.jpg
こんな感じで水に溶いた石灰を投入しています。

_DSC2959.jpg
一日一回程度このように掃除するそうです。

_DSC2990.jpg
四万川ダムです。

_DSC2988_201709052215466e8.jpg
ダム湖の水が美しいですね。

P9020020.jpg
八ッ場ダムカレー。
line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line