FC2ブログ

ベランダ太陽光発電予備実験

夜行虫はその名前に反して太陽電池マニアであります。
車用ソーラーチャージャーや携帯用充電器など、いろいろとソーラーグッズを所持してますが、極めつけはこれです。
KCT-32
京セラのKCT32T02という32Wの多結晶シリコン太陽電池パネルです。我が家のベランダに恒久設置した際の性能などを評価するための予備実験中です。とりあえず車に積むサブバッテリーの充電などをさせてみています。
Sun Saver20
チャージコントローラはMorning Star社のSun Saver20をここから個人輸入しました。$87.12なので、$59.66のShipping feeを払ってもまだ国内価格より安いです。このショップで売っている太陽電池パネルもかなり安いのですが、さすがにこの大きさの送料は馬鹿にならないので国内で調達しました。ソーラーチャージャーへの入力電圧は18V程度を指しています(開放電圧は20V強ありました)。チャージャーの出力電圧は14.1Vになっています。バッテリー種別切り替えのジャンパーを外して開放型バッテリーの設定にすると14.4Vで充電されるようになるようです。バッテリーは最初からほぼ満充電の状態でしたが、この日の充電電流は1A→0.5Aと変化していきました。
 我が家のベランダはこういう物を付ける場所が少なく、取り付け方法を色々と悩んでいましたが、最近どうやら目処が付き、暇を見つけて取り付けを行う予定です。私の書斎兼寝室の壁コンセントからは、携帯電話の充電器やUSB関係の充電器などが色々繋がっていますが、完成の暁にはこれらはすべて太陽光発電で賄おうと計画しています。念のため断っておきますと、私は「CO2を削減しよう」とか「電気代を節約しよう」などの目的でソーラーパネルを付ける訳ではありません。独立系システムに興味があって趣味でやっているだけです。

下の写真は、携帯電話用ソーラー充電器「ソラねこ」から携帯に充電をしているところ。この大きさの太陽電池ではいくら単結晶型とは言え、中のバッテリーをフルにするには結構時間がかかるので、あまり有益なものではありません。
そらネコ

これ↓はジュースバッグと言いまして、シート状フレキシブル太陽電池が付いたバッグです。発電能力はかなりありまして6.3W/16.6Vあります。5Vであれば0.8~1A位は取り出せそうな計算です。晴れた日なら直接太陽光が当たらない明るい窓際などでも携帯位なら充電可能です。太陽電池からはシガーライターソケットが付いたケーブルが出ています。
ジュースバッグ
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

いいですね

私も太陽電池の活用を頑張っています
参考にさせていただきます

Re: いいですね

コメント有難うございます。
自分で電気を作るって、なんだか楽しいですよね。
line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line