FC2ブログ

新栃木変電所

前回に引き続き鉄塔ネタです。
新栃木変電所は、宇都宮の北、東北新幹線の線路のすぐ隣にあります。
この変電所へは、500kVが3路線と275kVが1路線、154kVが5路線出入りしています。
変電所の北東側から反時計回りに周ってみます。

まず、前回新茂木変電所に繋がっていた新茂木線の403号鉄塔です。
新栃木1
1回線が脇の403乙-1鉄塔に引き渡され、1回線は更に奥の402,401,400号鉄塔を経由します。

新茂木線402号鉄塔は下部に275kVの沼原線を併架します。
新栃木2

沼原線は沼原水力発電所からの電力を運ぶJPowerの送電線です。夜間は原子力発電所の余った電力を利用して昼間に使う水を汲み上げます。この鉄塔はなんとなく凛々しい感じがして好きですね。
新栃木3

沼原線の引き込み部分にはブロッキングコイルが取り付けられています。
新栃木4

新茂木線401号と400号鉄塔です。新茂木線の開始番号は400番から始まるのですね。これは元々一つの路線だったものを分割した名残のようですが、なぜ新茂木線だけ旧番号を引き継いでいるのでしょう?
新栃木5

次に、沼原線と平行してやって来る中栃木線500kVです。中栃木線は6導体が採用されています。中栃木線は今市開閉所に至ります。写真は27号鉄塔から若番側になります。
新栃木6
今市開閉所では、中栃木線、新いわき線、JPowerの下郷線、塩原線などが相互に接続されています。まさに「水力の電気と原子力の電気が出会う場所」ですね(笑)上にも書いたように、原子力発電の余剰電力を消費するのは揚水発電所の大きな役割の一つですので、こういう相互接続が必要なのでしょう。

中栃木線の隣には同じく500kV,6導体の新栃木線が接続しています。新栃木線は下部に154kVの西宇都宮線を併架します。新栃木線は群馬県の新新田変電所に至ります。写真は西宇都宮線4号鉄塔と新栃木線273号鉄塔です。
新栃木7


新栃木変電所と新幹線の高架の間には、JRの新宇都宮変電所があります。この変電所は新栃木変電所から給電されていて、その間はたった4本の鉄塔しかないJR新宇都宮線で結ばれています。JR新宇都宮線の2~3号鉄塔は西宇都宮線と共通で、1号鉄塔と4号鉄塔は独立した鉄塔です。


新栃木8

新栃木11
4号鉄塔JR新宇都宮線1号鉄塔(左)
西宇都宮線2号鉄塔(右)
鉄塔小野川線でも書いたように、鉄道の交流区間には3相交流を単相3線式に変換して送り出します。下の写真はそれを東北新幹線の線路上に引き上げる部分で、プレートには「東京下り」「盛岡下り」がオレンジ色で、「東京上り」「盛岡上り」が白でペイントされていました。
新栃木9


西宇都宮線の東側から154kVの白沢線が出て行きます。白沢線は割と近くの河内変電所という所に繋がっているようです。
新栃木10

その更に東側からは共に154kVの栃山線と栃那線が出て行きます。栃山線は小山変電所へ、栃那線は那須野変電所へそれぞれ至ります。栃那線も栃山線も共に猪苗代旧幹線の流れをくむ鉄塔です。
新栃木12
写真はごちゃごちゃして判りにくいですが、フェンス側を走っているのが先ほどの白沢線、奥側の4回線の上2回線が栃山線、下2回線が栃那線になります。


新栃木変電所とは関係ないですが、行く途中に出会ったJR宝積寺-蒲須坂線です。癒し系ですね。
宝積寺-蒲須坂線
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

154KV白沢線

新栃木変電所から出ている、154KV白沢線ですが、私的に言えば、他の路線に比較して(新茂木線や沼原線など)、存在が小さいです。栃山線と同じ様に2導体に建て替えれば、迫力が出るのでは?そういう問題じゃないと思いますが?白沢線もかなり、年季が来ていると思いますが?

Re: 154KV白沢線

>年季が来ていると思いますが?

そういえば白沢線っていつ頃の建設なんですか? あまり注目していなかったんですけど。

新栃木線の電気の向きは、どちら側に流れていますか?

Re: タイトルなし

> 新栃木線の電気の向きは、どちら側に流れていますか?

交流ですからどちらの向きにも電流は流れます。という突込みはおいておいて、潮流ということでは正確なところは不明です。
鉄塔番号的には新新田変電所が若番側ですね。1号鉄塔は別の送電線名になって新秩父開閉所の方にあるみたいですが。
line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line