FC2ブログ

大気光

金曜夜から日曜にかけて、福島そして新潟方面に遠征していました。

今回、撮影制御用のノートパソコンを家に忘れて行ってしまうという大失態をやらかしました。以前にもガイドプレートを忘れたりバランスウェイトを忘れたり、ひどい時には鏡筒を忘れて行ったりしたことがあります。ここ最近はやらかしていなかったのですが、久々にやってしまいました。明るい彗星が来ている訳ではなかったので、直焦点はやらずに広角レンズを付けてノータッチガイドで撮影する事でなんとか無駄足にならずに済みました。

新潟の胎内で38度を記録したその日、同じ新潟県のT高原にて撮影する事にしました。標高は約400m。南は新潟市方面の街明かりが顕著ですが、東西、そして北側はかなり暗いです。

20160806_01.jpg
この様に南方向は街明かりの影響を受けます。特にこの日は湿気によるもやが街明かりを散乱してしまい、大きく影響を受けました。それでも、その方向を少し離れるだけでかなりの暗さの空が広がっています。

20160806_02.jpg
この写真はペルセウス流星群に属する流星が飛ばないかを期待して、カシオペア、アンドロメダ、ペルセウス座等の方向を撮影したものです。残念ながら1枚も流星が写ったものはありませんでした。この方向を撮影した写真はすべて下の方が緑色がかって写りました。これは恐らく大気光だと思います。上の写真は大気光を強調してみました(普通は邪魔なものとして除去する方向の処理をするんですが)。大気光と言うのはWikiの説明にある通り大気自体が発光しているものです。はっきり見える時には帯状の形になったり赤や緑にカラフルに写ったりすることがあります。まだすべての画像をチェックできていないので、もう少しはっきり出せる写真もあるかも知れません。


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line