FC2ブログ

ペルセウス座流星群

12日は前回と同じく新潟のT高原でペルセウス座流星群の撮影をしてきました。

前回の時は胎内市で気温が38度を超えるという猛烈な暑さの日に行ってしまいましたが、今回はそれよりは若干涼しい感じです。

今回、撮影機材の他に特に重要視したのは害獣・害虫対策。持参したグッズは
・熊撃退スプレー(CA290)
・熊避け鈴、笛
・パワー森林香(富士錦)
・薮蚊バリアー(フマキラー)
・虫よけスプレー(スキンガード)
・虫刺され薬(ムヒアルファEX)
等など。熊関連グッズは前回も持参しましたが、その時の反省から薮蚊対策を更に強化しました。

T高原の駐車場に着くや否や薮蚊バリアーを周囲の地面に噴霧を開始。パワー森林香にも火を付けました。その甲斐あってか、前回の蚊の飛来量に比べて今回は大幅に減少したと思います。単に時期が過ぎただけなのかも知れませんが…

ここのところ足繁く新潟に通っておりますが、それは晴天域を求めた結果です。今年の夏は太平洋高気圧が東に偏っているため、南寄りの湿った空気が本州付近に入り易くなっています。その為太平洋側は雲が発生しやすく、上空に寒気が入ったりするとすぐに雷雲が発生してしまいます。そういう場面で晴天が期待できるのは日本海側。特に新潟県の下越地方は梅雨明け頃からずっと注目していました。前回、そして今回とも目論み通り一晩中快晴で、雲に邪魔されたことは1度としてありませんでした。

さて写真の方ですが、今回はあまり良い出来のものがありません。

Perseids2016_1.jpg
M31の付近を飛んだペルセの流星です。実際は写野の端の方なのですがトリミングして中央付近に持ってきました。流星痕が発生しています。

Perseids2016_2.jpg
比較明コンポジットをしたものです。セットした写野の良い位置に飛ぶかどうかは運任せなのでいかんともしがたいです。M31の下に飛んでいる流星は最初の写真と同じものです。黄道光が入ってしまい右側がカブッたようになってしまいました。

肉眼で見ていて結構飛距離の長いものもいくつかありましたが、写っていたのはその一部だったりして、満足のいかないものでした。一番明るかった流星は写野の外でした。

撮影の次の日からは新潟県のダムカードを集めるためのダム巡りをしてきました。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line