FC2ブログ

KORG SQ-1でYAMAHA CS-15を制御する(その2)

その1に続いてKORG SQ-1とYAMAHA CS-15でのお遊びです。

前回は最大8VになるSQ-1のCVを最大4Vに下げるアッテネータを製作しました。
これを使ってYAMAHAのシンセサイザーCS-15をコントロールする実験をしてみました。

CS-15はVCO, VCF, VCA, EGが独立して2系統あるモノフォニック・シンセサイザーです。SQ-1でも独立した2チャンネルのCV, Gateを出力できるモードがあります。今回はSQ-1のA系統をCS-15の1系に、B系統を2系にそれぞれ接続してコントロールすることにします。まずはMIDIではなくステップシーケンサーとして動作させてCS-15を制御します。


[広告 ] VPS

動画前半はSQ-1の設定を色々と変えています。後半はCS-15の設定をいじくっています。

お次はMIDIでSQ-1をコントロールしてみました。新しい曲を入れている時間が無いので、以前アップしたYMOのBehind The MaskのアルペジオパートをSQ-1でCS-15を鳴らしたものに置き換えました。途中ちょっとだけ音質を変えたりしています。

BehindTheMask_SQ-1.mp3

SQ-1のオリジナルのCVは+1V~+8Vですが、それを1/2にしていますので、CS-15に入力されるCVは+0.5V~+4Vとなります。都合3オクターブが表現できる訳ですが、その範囲を超えると音が出力されません。最初はベースのパートを置き換えてみようとやっていたのですが、音がとぎれとぎれにしか出なくてちょっと混乱しました。音程の範囲についてはちゃんと意識して入力しないとすぐ範囲を超えてしまいます。また、AとBの2つあるSQ-1のチャネルにはMIDIのCH1とCH2がそれぞれ対応しています(今回はAのみ使用)。これだけ使えて価格が1万円もしないのですから、これはかなり素晴らしいです。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line