FC2ブログ

ヒダル神

伊豆・大瀬崎にダイビングに行ってきました。

今回の目的は、今月また戦艦陸奥に潜りに行くのですが、前回のダイビングから1年も開いてしまったので、カンを取り戻すための練習です。陸奥に潜る際はドライスーツなので、間をあけると途端にスムーズな潜水ができなくなってしまうんです。

半島の外海側ではマンボウの目撃例が何件か寄せられていましたが、とりあえずは練習なので1本目は湾内へ。

P5050026.jpg
大して珍しい魚はいませんでしたが、結構良い型のコチがいたので。

P5050031.jpg
近づいても逃げないのを良いことに顔面アップ。

P5050045.jpg
サツマカサゴだと思います。

二本目は外海へ。門下からentして大川下でextのコース。
残念ながらマンボウには会えませんでした。
P5050051.jpg
イラとタカノハダイの接近遭遇。

さて、夜は飲み会でしこたま飲んだわけですが、そのせいかどうかわかりませんが明朝のダイビングでは「ヒダル神」に憑りつかれたような状態に。ヒダル神とは、登山をする人などがいきなり脱力感に襲われて歩けなくなってしまうような状態に陥る事があり、最悪死んでしまったりすることがあるそうです。これを「ヒダル神に憑りつかれた」と言うそうなんですが、行き倒れて死んだ死者の霊だとか言われているそうです。 で、外海で潜ろうと台車を押してポイントまで行くだけで息があがってしまい、5分ほど休憩してからセットアップしてエントリーしましたが、タンクのバルブを開けるのを忘れて行ってしまいました。バルブを開けようともがいたりしているうちにほとんど立っていられない状態になり、急遽陸に上がりダイビングは中止。20分くらいは立ち上がって歩くこともできない状態でした。サービスに戻って酸素を吸わせてもらいましたが、長いことダイビングをしていてこういう経験は初めてのことです。大瀬崎ではダイバーが結構な人数水死していますが、まさか・・・? まぁ真面目に考えれば齢のせいで昔のような無理が効かなくなってきているのかも知れません。昔はマスクの中が酒臭くなるような状態で潜ったりしたもんですが…

GWの土曜日ということで帰りはひどい渋滞が予想されました。Google先生の渋滞情報で、大瀬崎~韮山峠(伊豆スカイライン)~箱根ターンパイク~西湘バイパス~圏央道というコースで帰ってきました。さすがはGoogle先生。平塚の馬入橋で少し混んだものの、それ以外は全く引っ掛かりませんでした。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line