FC2ブログ

光害

ここ数年、急速に夜空が明るくなっていると感じる。
原因はいくつか考えられるが、
・LEDの高光量かつ低電力消費により新たに照明として設置される件数が増えた
・公共事業の性格の変化
・景気回復
等ではないかと思っている。
一昔前の光害と言えば、パチンコ屋かラブホテルのサーチライトが筆頭であった。しかし、各地でサーチライト等の条例による規制が進み、最近ではほとんどそのようなものを見る事は無くなった。しかし、代わって増えてきた強烈な光害源は「運動公園」である。

上の写真は前にも紹介した常総運動公園の例であるが、ここ最近はこのようなナイター設備が非常に強力な光害源となってきている。パチンコ屋、ラブホテルは風紀上よくないイメージがあるため、その広告塔であるサーチライトも反対の声を上げやすかったのだが、運動公園のナイター設備は一定の支持層がいることが始末が悪い。公共事業と言うと「箱モノ」と言われて無駄の象徴のように批判されていたものが、最近はそういう一定の支持層がいる運動公園などの建設にシフトしているように思う。つくば市周辺で天体撮影の邪魔だと思っている光害源には、セキショウスタジアム、第1常陸野運動公園、つくば国際大学東風高校等がある。

つくばの平塚線を研究学園の方に車を走らせると、夜中でもやたらと明るい自動車ディーラーが昨年からオープンした。
20171204BMWsk2k.jpg
この写真はブログ「研究学園の生活」さんからお借りしたものである。該当記事は
http://sciencecity.tsukuba.ch/e313343.html
http://sciencecity.tsukuba.ch/e313397.html
ここは株式会社モトーレンレピオつくば支店というBMWの正規ディーラーのようだ。私は営業時間中に明かりを点けるなという気は全くないのだが(それにしても光量は落として欲しい)、あろうことか一晩中この眩しい照明を点けているのである。

さて、なぜ今回このような記事を書こうと思ったかというと、先日の週末に山梨の方に富士山を入れた星景写真を撮影しに行ったのである。天気がそれほど良くなくて写真の方はダメだったのだが、撮影した写真はこんな風になってしまった。
DSC0090.jpg
スバルライン5合目から上空に向けて強烈な光が…。以前撮影した写真では5合目の光は写ってはいたものの、これほどひどい状態ではなかった。昔、富士山自体をライトアップしようなどという馬鹿なことを言っていた人がいたようだが、それが中止になってホッとしてたのもつかの間である。恐らく、富士山の北側から狙おうとすると、どこのポイントでも影響があると思われる。登山客がいる夏の間だけとは思うのだが、夜の富士山を撮影している人にとっては死活問題だろう。因みに、この光害源は富士急雲上閣であろうという情報を得ている。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line