FC2ブログ

新カメラ

新しいカメラを買ってしまいました。
と言ってもコンデジですけど。
000101003.jpg
https://olympus-imaging.jp/product/compact/tg6/
オリンパスのTough TG-6です。

今月ちょいと南の島に潜りに行くので今までのTG-835ではちょっとなぁと思っていたのと、いつもメインに使用しているコンデジのレンズ前のシャッターが、電源を押しても半開きの状態にしかならなくて手で押し込まないとならなかったため、以前より買い替えを検討していました。 TG-835で使用していた水中プロテクターはこちらでは使用できないのでそれも買い替えです(泣)

7/26発売で、最初どの店も水中プロテクターの方が入荷待ちになってしまってちょっと焦りましたが、8月3日に両方とも届きました。

早速今までのアームやストロボが問題なく装着できるかのテストを行いましたが、何の問題もありませんでした。
_8060002.jpg
ドームポートが大きすぎて本体が隠れてしまっています。「NONI」になっていますが「INON」が逆さまになっているのです(笑)
この写真では付けていませんが、ハウジングのストロボ位置からアームの先のストロボの間は光ケーブルで繋ぎます。TG-6にはRCモードという水中ストロボ用のモードがあるのですが、私のストロボはそれに対応していません(オリンパス純正の水中ストロボなら使えるみたいです)。また、TG-6の電源投入時のレンズ焦点距離はTG-835よりだいぶ短いようで、ワイドコンバージョンレンズを付けているとまるで全周魚眼のように丸く周囲がケラレます。カメラのオプション設定でワイドコンバージョンレンズを取り付けているというモードにすると、電源ON時に少しテレ側に動かした状態で起動してケラレが無くなります(と言ってもズームレバーで一番広角側にするとやっぱりケラレます)。

TG-6には「顕微鏡モード」という、レンズ前1cmまで寄って撮影できるモードがあります。それを使って撮影してみました。
_8060008A.jpg
家で飼っているノコギリクワガタです。「息子(居ませんが)が飼っている」とかではなく年甲斐もなく私が飼っているものです。八郷のコンビニの入り口の前で逆さまになってもがいていたのを持ち帰ったものの、飼育する環境が全く無いので網戸の外側に逃がしたのですが、翌朝見るとまだ網戸に居たのでホームセンターで飼育環境一式を購入してきました。それからもう一ケ月以上経ちましたがまだ存命しています。私が起きて活動中にはいつもマットの下に潜って姿を見せず、私が寝ると出てきて餌を食べているようです。この日は珍しく昼間に出てきていたのでそこを撮影しました。クワを大きく開いて威嚇モードです。

TG-835には無かった機能で、RAWで記録ができるようになりました。この写真はRAWで撮影してPhotoshopでRAW現像するテストをも兼ねています。こちらの方も特に問題はありませんでした。

「南の島」が楽しみです。次回更新は帰って来てからかな?
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

夜行虫

Author:夜行虫
夜行虫とは天体撮影等、夜に出歩くのが多いことから名づけました。夜光虫の誤変換ではありません。海に潜ったり温泉浸かったりも趣味です。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line